リハビリテーション科 スタッフ

飯塚仁
リハビリテーション科長:飯塚仁

(整形外科・リハビリテーション科医師)

理学療法士:4名(経験1~5年 2名、5~9年 1名、10年以上 1名)
作業療法士:1名(経験10年以上 1名)
あん摩マッサージ指圧師:2名(経験10年以上 2名)※うち1名、非常勤
リハビリ助手:1名

(令和元年5月 現在)

リハビリテーション科 基本理念

  1. 地域の中核病院として質の高い医療サービスを提供し、入院や外来に限らず地域住民の健康と生活を守るために尽力する。
  2. 質の高い医療提供や院内・地域連携によって入院患者の早期退院(在院日数短縮)に寄与するとともに、様々な診療報酬を積極的に算定することによってリハビリテーション科の収益向上や病院経営に貢献する。
  3. 一人ひとりが地域や技術など専門職としての能力向上を目指して病院内外の研修会等に参加することを積極的に推進し、職員は日々向上心を持って自己研鑚に努める。

今年度の目標と行動計画

  1. 患者本人やご家族などと今後について具体的な話ができるケースでは、本人の希望やご家族の意向などを十分考慮して介入計画を立て、医療側の意見も踏まえながら患者本人にとって最良の計画が立てることができるようリハビリテーション総合実施計画書を作成し、それに伴いリハビリテーション総合実施評価料を算定する。また退院後のフォローアップとして退院に際しての生活上の留意点や自主トレーニング等を書面に残して説明・指導し、退院時リハビリテーション指導料として算定する。
  2. 介入早期から退院に向けて看護部と現状や問題点を共有するため、一般病棟については毎週1回、4階病棟については一般病棟から転棟後速やかに病棟リハビリテーションカンファレンスを開催する。
  3. 目標管理制度定着のため、年度初期に個人目標を基にした職員との面談を通して病院や科の目標を全体で共有するとともに、年度末にそれらを反省・検証して来年度の目標設定や目標管理制度の円滑化に繋げる。

令和元年度

当院リハビリテーション科の特徴

    当科は運動器疾患術後や脳卒中発症後などの急性期リハビリテーション(以下、リハビリ)から介護型を含む療養型病棟における維持期・生活期リハビリまで、整形外科疾患を中心に様々な疾患、幅広い時期での治療介入を行っており、入院・外来含めひとり1日8人から10人程を担当しています。

    看護師などの病棟スタッフと連携しながらご自宅を含めた環境調節や日常生活場面への介入も積極的に行い、患者ひとり一人に合わせて個別に退院へ向けた具体的な調節を行っております。

・施設基準
    運動器リハ Ⅰ・Ⅲ 、 脳血管リハ Ⅱ 、 廃用症候群リハ Ⅱ

・病床稼働数(令和元年5月 現在)
   140/188床
     (内訳:一般病床 80/140床、医療療養型病床 50/74床、介護療養型病床 10/10床)

・疾患別リハビリテーション患者人数  


※外来消炎鎮痛処置:3603名

・対象疾患(主な疾患名)

脊柱・体幹 上肢 下肢 その他
・脊椎椎間板ヘルニア ・手関節内骨折 ・大腿骨頚部骨折 ・脳梗塞
・脊椎椎体骨折 ・上腕骨骨折 ・大腿骨転子部骨折 ・脳出血
・腰部脊柱管狭窄症 ・肘関節内骨折 ・変形性膝関節症 ・急性硬膜化血腫
・腰椎すべり症 ・肩関節脱臼骨折 ・大腿骨骨折 ・廃用症候群
・骨盤骨折 ・橈骨遠位端骨折 ・膝蓋骨骨折 など
(平成30年度)

・平均在院日数 一般病棟全体(リハビリテーション未実施者を含む)
    平成30年度 15.73日

リハビリテーション科の院内外活動

少人数の職場を活かし、普段から職種を越えた意見交換や治療相談を活発に行うとともに、希望に応じて各協会主催の新人教育研修や学術大会等へも積極的に参加しております。また昨年度より、相双地区における定期的勉強会の構築のため当院を会場にプレ勉強会を開催しております。内容につきましては下記よりご覧ください。

・院外活動
    南相馬市地域包括ケアシステム推進会議  福島県理学療法士会相双支部代表委員
    南相馬市地域包括支援センター運営協議会 福島県理学療法士会相双支部代表委員
    南相馬市地域密着型サービス運営委員会  福島県理学療法士会相双支部代表委員
    福島県理学療法士会相双支部   学術局員・地域包括ケア委員

・研修実績(平成30年度)
    第53回日本理学療法学術研修大会(茨城)
    福島県理学療法士会研修会新人教育プログラム(福島)
    福島県理学療法士会設立50周年記念式典(福島)
    日本理学療法士協会認定必須研修会(札幌・東京)
    福島県リハビリテーション専門職学術集会(福島)
    日本理学療法士協会指定研修(東京)
    第13回福島県地域リハビリテーション研修大会・研修会(福島)

・リハビリテーション科勉強会
   科内勉強会年間スケジュール
   相双リハビリテーション勉強会(SoRe勉:ソレ勉)

Download (PDF, 129KB)

クリニカルラダー

Download (PDF, 108KB)